チャート攻略【基礎講座】

【基礎講座1】チャートとは?

くろふね
くろふね
皆さんこんにちは。くろふねです。

今回より、FX・バイナリー初心者に向けてチャート分析の基礎の基礎をお伝えしていきたいと思います。

こんな人にオススメ

FX・バイナリーオプションをこれから始めようと考えている方。
テクニカル分析の基礎を固めたい方。
〇この機会に、分析の復習をしたい方。

以上のようなアナタは、この記事を見ていただくと参考になると思います。

中には、こんなインジケーターや手法・考え方があったんだ!
と新しい気づきを与えてくれる時が、あると思いますので、皆さん参考にしてください!

それでは、本日は、チャートについてのお話です。

チャートとは?

チャートとは、相場の推移をわかりやすくビジュアル化したものであります。

*こちらの画像は、MT4の『ツール』メニューから『ヒストリーセンター』を開き、ドル円日足の時系列データから2019.3.28~2019.4.19日の四本値を表示したものです。

*四本値とは、始値・高値・安値・終値の4つの値。

↑本来は、上記のようなデータが相場のデータであり、ここから私達は分析を行います。

くろふね
くろふね
しかしこの数字を並べられたところで将来の相場分析をしろ。と言われても、なかなか困難ですよね。

そこで、この4本値のデータをチャートとして表示させたものが皆さんが良く見ているチャートとなります。

基本的に皆さんが使われているのは、MT4チャートだと思います。

MT4チャートでは、4本値のどのデータを使うのかによって
ラインチャート

バーチャート

ロウソク足

の3種類に分かれます。

・ラインチャートは、終値だけを表示。
・バーチャートは、3本値(高値・安値・終値)を用いる。
・ロウソク足は4本値すべてを用いります。

これらは、どれを使えばいいのか?ということになりますが、
値を多く用いたほうが、情報量が多くなります。
いわゆる、ロウソク足を見ていったほうが相場の情報をつかみやすい。ということです。

チャートの使い方については、個人の自由ですから、見やすいものや場面によって取り入れるのが良いでしょう。

くろふね
くろふね
私は、主にロウソク足を使用しており、相場の大まかな把握をするためにラインチャートを用いるときもあります!!

チャートのダウンロードについては、XMサイトにて無料でダウンロード可能です!

チャートを無料ダウンロードする。

【デモ口座を開設する】からダウンロードできます!

では、次回はローソク足の見方。についてお話していきます!!

【基礎講座2】ロウソク足とは? 前回、チャートの概要をお話ししていきました。 今回は、その中であったロウソク足について、もう少し深くお話していきます! ...